トップへ戻ります
 
 
トップ > リフォーム > 温もりのある木の住まい
温もりのある家

コンセプト

■ 真壁造りの魅力

 日本古来の建築物は、 湿気の多い日本の気候や風土に適した真壁造りでした。
しかし、 コストダウン、 大量生産などの合理化や利便性を求めるあまり、 その伝統
工法は失われ、 木造建築自体の寿命を短くしています。

弊社では、 コストアップとなる真壁造りを独自の施工法でコストダウンすることに成功。
その上、 現代の技術 “外張り断熱” を付加することで、より進化した家づくりを可能に
しました。

さらに、 「NEO ノスタルジア」 をコンセプトに、 洋風の扉やロートアイアンなどの素材を
融合させ、 現代に通じるデザインを希求しました。
この家が過去から現代そして未来への懸け橋となり、 次世代へと受け継がれていくよ
う事業展開を図ります
サンエンスホーム

阿部興業が提案する4つのデザイン・テイスト

デザイン・テイスト